Happy Birthday, my Sweet Daughter!

長女の誕生日だったので、今回もケーキを焼きました。
シフォンケーキにしたのですが、恐ろしくスポンジも生クリームも完ぺきなシンフォニーを奏で、・・・・
ケーキの話じゃなかった。
少し前まではまだ赤ちゃんぽさが残っていたのに、もう言うこともやることも少しずつ大人びてきて、お父さんはうれしいような悲しいような(~_~;)


ああ〜〜今日もなんかバタバタと忙しかった

遂に新型コロナ関連の給付金申請が全部終わった。
あ〜〜〜〜〜〜〜疲れた。
家賃補助申請が一番面倒だった・・だって12年も前の契約のまま契約も自動更新?的なそのまま借りっぱなしでやってきてるし、物件の持ち主が変更になってたり、なんだかんだと証明書が必要で。
途中で面倒くさくなって、一個申請あきらめるかって一瞬思ってしまった。
そのほかにもホームページ新設の件や、道場見学の問い合わせの対応やらで、なんかバタバタ(~_~;)

とりあえず一通り片付いたので、さ〜〜て今日は北道場(安佐南区スポーツセンター)の稽古日です。
張り切って参りましょうかねえ。

以上


合気道本の紹介と昔話

今日は久しぶりに本の紹介です。
本の種類は「合気道」
2008年から合気道をはじめて、かれこれ12年です。ながっ!
はじめて9年目ぐらいまでは、もうとにかく研究しましたねえ。
道場で師範の動きのどこに秘密があるのかじっと見て観て真似て。というのは当たり前ですが、
とにかく本は漁って読みました。
合気会の本以外にも他の流派や武術、関係ありそうな別ジャンルの本まで、
研究材料になりそうな本は手あたり次第。(私の仕事柄、半分は仕事に役立てるためだったのですが)
とは言っても全部買ってると、当然私のお財布は破産するので、図書館で取り寄せたり、ネットを使って内容を調べたり、あまりよくないですがいろんな大きな本屋に行って一日立ち読みしたり。(良い子はマネしちゃだめですよ)
まあどれくらい読んだでしょう?
買った本だけでも50冊ぐらいあるので、読んだ本全部を合わせると200冊以上はあるのかなあ?
たくさん読むうちにだんだんわかってくるのは、読んでもわからないということ。??
悲しいですが・・(~_~;)
分かってから本を読むと、筆者の意図がわかるのですが、分かってないときに読んでも何もわからない。
結局、とにかくしっかり見て真似て考えて稽古する以外、上達はないのだなあと学びました。
本はモチベーションを維持するための糧にはなりましたよ。たくさん読んだことは決して無駄にはなっていません。多分(~_~;)そう思いたい。。 ハアー無駄金も随分使ったかなあ‥(*_*;本音
おやおや、昔を振り返って思い出話しが長くなってしまった。ジジイ化してるってことだなあ。
まあなんにせよ、ここ何年かは興味がわく本もなく、当分読んでいなかったのですが、
2018年、19年に合気会から三代目道主植芝守央と植芝充央本部道場長の本が出ていたようで。
アマゾンでちらっと中身を見たり、ちょっと立ち読みしてみて、手に入れて何回か読んでみたくなったので、図書館を調べたらラッキー!あるじゃないですか!
てことでさっそく申し込み。
ついでにもう何回か読んだ「武産合気」も申し込み。超難関本で再チャレンジです。
アッと、道主たちの本のタイトルを書き忘れてた。
タイトルは
「合気道――稽古とこころ」植芝守央 (著)
「合気道入門 正確な稽古で基本を極める」植芝充央 (著)





基本、本は2回以上は必ず読み直すので、しっかり読んでからまた感想を書きます。
Amazonサイトで中身が少しだけ見れますので興味がある方はのぞいてみてください。



以上


道場のホームページに試行錯誤

少し前から、合気道の道場のホームページを作っています。
なんか前にもおんなじこと言ってたぞって言ってくれる方には、ありがとうございます。
読んでくれてるんですね。

さて今回は、
私の所属している合気道の道場 長束道場のホームページになります。
少し前にホームページを作れないかって相談があり、みんなの要望や意見を聞いて、今回はとりあえずホームページ作成サイトの無料版でサンプルホームページを作ってみました。
URLはこちら
https://aikido-nagatsuka.jimdofree.com/
サンプルなので、記載内容は適当です。

前回作った合気道広島会のHPは、ソースコードを書いてすべて手作業で作ったので、大変でしたが細かいとこまで自由に変更できます。
でも今回のは、ブログと同じようにWeb上で向こうがあらかじめ用意したアプリを使ってHPを作っていくタイプ。
なので、ちょー簡単だけど、ちょっとしたことが変えられなかったりする。
今は何が出来て何が出来ないかをいろいろ実験して調べてます。

以上


稟議書(りんぎしょ)

ちょっと堅い話ですが、
会社や官公庁で新しい物品を購入したりするときに、「稟議書」の提出を求められることがあります。
私も昔会社勤めだったので、稟議を通すなんて言葉をよく使っていました。
「稟議」??
という方も中にいると思うので、
稟議とは
会社・官庁などで、会議を開催する手数を省くため、係の者が案を作成して関係者に回し、承認を求めること。「稟議書」goo辞書より。

なんかピンときませんかねえ。
簡単に言うと、
「会社のお金を使う」など、自分の権限だけでは決定できないことについて、その内容を説明する文書を会社の上層部に回覧させ承認を得ることというとイメージしやすいですかねえ。

少額の消耗品ならそんな手間もいらない場合が多いのですが、高額の商品の場合は、部署の上長だけでなく、役員クラスの承認も得なければならない場合が多いので。

さてここで稟議書にはいったい何が書かれているのか?
稟議書には、
承認者が稟議内容を判断しやすいように、
提案目的・理由・金額・得られる効果・代替案より優れている点
などがわかりやすく記載されている必要があります。
企画書みたいな感じですかねえ。

会社のお金を使って何かを買いたいと思っても、「買いたい!買いたい!」って駄々こねるだけじゃあ稟議は通らないのですよねえ。
人を説得出来るだけの稟議書を作らないことには、決して承認は下りないのですよねえ。
なんか書いてて・・"(-""-)"


次は念願の初段審査ですねえ(^^♪

今日は長束道場にて合気道の稽古でした。
ちょうど昇級審査週間だったようで、
ずっと初段を取りたくて頑張っているIさんの1級の昇級審査でした。
一回目の審査ではちょっと足りない部分があって、後半の部で再審査。
そして無事1級合格です。嬉しそうでした。
おめでとうございます!(^^)!

遂にいよいよ次回は初段審査ですねえ。
念願の袴までもう手が届きますよ―――(^^♪
頑張って!

あと、今一緒に試行錯誤している道場のHPのほうも色々とご協力よろしくお願いします。


<< | 2/192PAGES | >>

表示タイプ変更 スマホ版



自己紹介

profilephoto整体の安穏亭 院長
'73年香川県生まれ
'07年開業し現在も直す技術を研究中。
*コメントは承認後公開
趣 味)
合気道・・・三段。武術を通して身体操作の原理を研究。
自転車・・・四国、九州一周、しまなみ海道は妻と。とびしま海道は子供達と。

カテゴリー

広島ブログリンク

ブログのランキングに参加しているので、クリックしてもらえると助かります。
広島ブログ
                 

アイテムBox

---AccessCounter---
累計:
本日:
昨日:
-----------------------

【ブログ内検索】
        

最新記事

関連サイトへのリンク

        

最新コメント

月別まとめ

others

プロフィール

Search

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM