参段昇段審査に向けて始動

さてさて、師範から参段の審査についての話をされまして。
昇段審査が今年の11月末。
ちょうど2ヶ月。
昇段審査の前、11月の頭には恒例の演武会もあります。
何だかんだと忙しい年末になりそうで。
参段は武器術として太刀、杖の技が追加され、多人数相手の技が3人相手にするようになります。
さてさてどうなることやら。
まあ、今日はそんな稽古をしながら、全く別技で良い発見がありました。
天地投げ!
確か半年ぐらい前にかなり研究していた時期があり、基本的な動きに対する解釈(意味・理屈)の7割程度までは説明できるレベルまで追い込んでいたのですが、一ヶ月ほど熱心に研究した結果、飽きてしまって途中でほったらかしにしていました。
まあ、そのレベルでも白帯の人にはある程度かかるので、問題点を棚上げにしていたのですが。
今日その問題点の解決に向かいそうなヒントを稽古の中でもらうことが出来ました。
ラッキー!
最近こういう事がたまに起きるようになったのですが、今まで11年なんだかんだと色々考えて試してきたものが、やっと一つにまとまり始めたような気がします。
でも、ヒントっていってもの、その内容は最初の頃から言われ続けてきた基本的な注意点、説明だったりするのですが、不思議なもので、同じ言葉でも、以前言われた時と今とでは、その受け取れるイメージ、意味が違ってきています。
そんなわけで、今回は天地投げの動きの解釈をもう一歩進めることが出来そうです。
しばらくは研究出来そう。モチベーションが保てれば・・・(´Д`)
あれっ?
本当は審査や演武会の稽古に集中しなければいけないのに、なんか別の方向に気持ちが向けってる気がする。
でもまあいっか。やる気になってる時にやっとかないと、いつまたやる気が失せるか分からないので。へっへっへ((+_+))


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

表示タイプ変更 スマホ版



自己紹介

profilephoto整体の安穏亭 院長
'73年香川県生まれ
'07年開業し現在も直す技術を研究中。
*コメントは承認後公開
趣 味)
合気道・・・弐段。武術を通して身体操作の原理を研究。
自転車・・・四国、九州一周、しまなみ海道は妻と。とびしま海道は子供達と。

カテゴリー

広島ブログリンク

ブログのランキングに参加しているので、クリックしてもらえると助かります。
広島ブログ
                 

アイテムBox

---AccessCounter---
累計:
本日:
昨日:
-----------------------

【ブログ内検索】
        

最新記事

関連サイトへのリンク

        

最新コメント

月別まとめ

others

プロフィール

Search

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM