聞くより見るのが早い

年末に初段の昇段審査を受ける方がいます。
その「受け」を頼まれています。
稽古熱心で、私が初段審査を受けた時に比べれば、私より全然うまいレベルのですが、まだ2ヶ月あるのでもう少し直せそうなところがあります。
ありますが、人からそのポイントをいくら聞いても、実際はよほどの人でもない限り上手くはなりません。
結局、自分の出来てない所を自分でわかった時に初めて上達するので、その一番手っ取り早い動画の撮影をして見てもらう事にしました。
動画を見てもらうと、やはり自分で思っていたのと実際の自分の姿や動きにはギャップがあったようです。
どこに目が行ったかは分かりませんが、気が付いたところはきっとこの後上達するでしょう。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

表示タイプ変更 スマホ版



自己紹介

profilephoto整体の安穏亭 院長
'73年香川県生まれ
'07年開業し現在も直す技術を研究中。
*コメントは承認後公開
趣 味)
合気道・・・弐段。武術を通して身体操作の原理を研究。
自転車・・・四国、九州一周、しまなみ海道は妻と。とびしま海道は子供達と。

カテゴリー

広島ブログリンク

広島ブログ
                 

アイテムBox

---AccessCounter---
累計:
本日:
昨日:
-----------------------

【ブログ内検索】
        

最新記事

関連サイトへのリンク

        

最新コメント

月別まとめ

others

プロフィール

Search

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM